いっしーのやさいの森プロジェクト


記事の内容

前へ | 次へ

久松農園での2泊3日
2009/12/22 00:48

こんばんは、いっしーです。

19日から21日まで、茨城県の久松農園さんに、WWOOF(短期研修)という形でお邪魔してきました。
今回の目的は有機多品目野菜の個人宅配で軌道に乗せている方の現場を実際に見て学ばせていただくことです。

19日朝、友人Kと合流
  昼、久松農園へ
  午後、人参の葉きり、里芋の土落とし
  夜、みんなで夕食

20日午前、畑や機械の説明、里芋の選別
  昼、友人K帰宅
  午後少し里芋の選別

21日午前、春菊の収穫、葉物野菜の調整
  午後3時、帰路につく

…とこんな感じの2泊3日だったのですが、期待していた通り、実りの多きものとなりました。

太陽熱消毒、機械の使い回し、畑育苗、米ぬか施肥、品種の選定、宅配の考え方など
教えていただいた話は多岐に渡り、さすが理論有機農家久松さんならではのお話でした。


今回篤農家・先進農家での研修(モデリング)はとても有意義な活動だと改めて実感しました。
既に欲しい結果を出している人と接し、その人のやり方を見て、そこから学ぶ。
また結果を出している場面を体験できるので、自分に当てはめた場合のイメージも沸きやすくなります。

そうすることで、独力で試行錯誤しながら進むよりもかなり早い速度で結果を出せると思う。


持っている知識・技術を惜しげもなく教えて下さった久松さんには本当感謝です!


久松さん、イクさん、ナオさん、kasugaiが完成したら、やさいの森にもぜひぜひ遊びに来て下さいね。

画像

カテゴリ:日々の活動

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ