いっしーのやさいの森プロジェクト


記事の内容

前へ | 次へ

一つの正念場
2010/02/25 08:12

おはようございます。いっしーです!

ここの所、Kasugaiに関する記事は、しばらく書いてなかったので、ちょっとご報告を。

ひとまず、筋交い、金具などを使った補強工事は終わろうとしています。これは大工のTさんたちにお願いしていました。

そしてこれからの工事や手続きの進め方・流れは、設計士さんと行政と私の三者の打ち合わせで、およその方向性が定まりました。(文章にするとたったこれだけですが、実はこれも話を通すのにけっこう頭をひねったんですよ。)


前にも少し触れましたが、Kasugaiがその本来の目的どおりの機能−スタッフの宿泊、農家民宿、直売所、等−を発揮するためには、法的にクリアしないといけないいくつかのハードルがあります。

実は今、その内一つの正念場をむかえています。

あの未完成の建物が本当にKasugaiになれるかどうかの試練です。

簡単に言うと、接道要件を満たすために、3名の方の土地を借りる必要があるのです。

土地は利害関係があるために、進めていくのは難しいという話を事前に何人の方からも聞きました。
でもやるしかないのです!

自己紹介と建物の使用目的そして私の思いを精一杯込めたチラシを作りました。
そしてあとはご理解いただけるよう自ら出向いて真摯に説明させていただくだけです。

Kasugaiのためならやってみせますとも!









それはそうと今日から、昨夏ボラバイトで来ていたせっちゃんが、東京から遊び&手伝いに来てくれます。
それがまた、素直でいい子なんですよ!
忘年会以来です。楽しみ♪



強度を優先させるために、窓をふさいでダブルの筋交いを。
ここ15年で建築基準法も大きく変わりました。(ヒント、姉歯氏)

カテゴリ:農業複合施設〜kasugai〜

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ