< 2017年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年12月 >
ホーム  > カテゴリ > 未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知

お久しぶりです。いっしーです。

今回は新規就農希望者向けイベントの告知です。

5月22日に東京池袋サンシャインで新・農業人フェアが開催されます。

そこで信州ぷ組の仲間の鈴木さんが講演します。

鈴木さんは、私と同じ佐久で私とほぼ同時期に新規就農して、
無農薬で多品目の花を生産・販売されています。
質の高い花を生産する思い、そしてそれを裏付ける技術、また経営感覚のバランスがしっかりしており
仲間でありながら私自身もとても学ばせていだたくことが多くあります。

そんな鈴木さんの話を聞けるチャンスです。
都合のつく方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

■講演 12:30~13:00
■相談者への面談 10:30~16:00

以下のページも参考にして下さい。
http://www.nca.or.jp/Be-farmer/event/top.php?type=company&id=5





PS.やさいの森・近況報告 
      ・Kasugaiの階段が入りました。
      ・ここ数日でお風呂、玄関などのコンクリートうちをしました。
      ・ほうれん草の収穫がまもなく始まります。
スポンサーサイト

馬糞堆肥

お楽しみ様です!

いっしーです。

昨日今日と堆肥まきを一気に進めることができました。

今日の天気が危ぶまれましたが、なんとか夕方まで持ちこたえてくれ助かりました。

今回はすぐ近所にある馬事公苑の馬糞堆肥を分けてもらいました。

堆肥の質に関しては、5ヶ月ほど寝かせてあると言うことで、悪い臭いは全くせず、完熟ですね。

またもみがらがらもけっこう入っているのでさらさらとしており、

粘土っ気の強い畑の、物理性の改善には打ってつけの堆肥だと感じました。

それに何と言っても地域資源を循環できるのが嬉しいですね。

いずれ「馬糞堆肥⇒畑⇒野菜(規格外の人参など)=馬のえさ⇒馬糞堆肥」

という循環もできたらいいなと夢が広がりました。




堆肥積み込み堆肥を積み込んでもらいます
馬糞堆肥熱心に堆肥を掻きだす2人





▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。