< 2017年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年12月 >
ホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたまの体操

こんばんは。

しまちゃんです。


今日は、地鎮祭。

未完成の物件が15年もの冬眠を経て、

目覚めの儀式が行われました。

春日の~kasugai~。

あたたかな春の日に、完成予定です。



着工に向け

やりたい事、やらなければならない事も

沢山出てきました。

あれもこれもとやり始めると、キリがないものですね。



自分のするべき事は何なのか‥

何のためにするのか‥考える。

これ、大切な事ですね。
 
身に染みました。




「日頃から考える訓練をすることは大事なこと。

 目先のことに囚われず、目標に向かって長い目でみる。

 そのうえで、今やるべきことは何なのか考えよ。」

 

昨年末、YESファームのTさんが話してくれた事でもあります。

あたたかいTさんの

爽やかな語り口が、懐かしい‥。


貴重なお話頂きました。


これからの活動に活かしてゆきたいと思います。



さぁ!考える訓練

毎日、あたまの体操だぁ!





ご報告

昨日無事、正式に~kasugai~の不動産売買契約を済ませました。

これでやっとスタート地点に立てました!


一瞬ほっとしましたが、その一方また新たな課題も…

特別な用途の大きな建物を扱うには、建築基準法的にも色々とハードルが高いですね。


一つのチャレンジをクリアするとまた次のチャレンジが…何か人生の縮図のようですね。

だから面白いとも言える。

気を引き締めて、やれることを一つずつ、確実にこなして行きたいと思います。


アトピーの事

病気は心が作りだすって

何度も×2、聞いてきた。

小さい頃から良くなったり悪くなったりを繰り返している

アトピーもそうなんだと思う。

良くなりたくていっぱいいっぱいいろんな事をしてきた。

いつもいつも治るために必死だった。

悪くなるとまっくらになるくらいヘコんだ。

今ままで何人かアトピーだっていいじゃないと言ってくれた人がいた。

ありがたかったけど、やっぱりアトピーでいるのは辛い。

病気を作り出している原因に心のまん中で気づきたい。

本物の健康な体になって本当の仕事がしたい。

一日も早く気づけますように…

着工迫る!

こんばんは!いっしーです。


Xデーがいよいよ近づいてきました。

昨年暮れ、近代化資金の融資が本決定しました。

その後、不動産屋との打ち合わせ、農協との打ち合わせ、工務店との打ち合わせなど、
色々とありましたが、それも着々とこなしてきました。

そしていよいよあさって15日(金)には、kasugaiの土地と建物購入の本契約となります。



…思い返せば、2年10ヶ月ほど前、ふとした偶然がきっかけで見つけた物件~kasugai~

春日温泉のすぐ近く、一般住宅にしては大きすぎる建物。
南に蓼科山を望み、耳を澄ませば裏に流れる小川のせせらぎが聞こえます。
周囲には遊休農地がたくさんあり、まさに私の考える農業の拠点として最高の物件でした。

色んな夢を思い浮かべ、
たくさんの人にその夢を語ってきました。

時には、あまりにかけ離れた現実に、諦めかけたこともあります。

でも今だから言えることですが、周りに夢を語れる仲間がいてくれたおかげで、
夢の力の方が上回ったんだと思います。

契約が迫り、感慨もひとしおです。


先の所有者が途中で計画を中断したという経緯もあるので、色々な方のアドバイスをもとに、
着工前にはきちんと地鎮祭も行いたいと思います。

2010年のはじまり

新年、明けましておめでとうございます!

みなさんにとって昨年はどんな一年でしたか?
そしてどんなお正月を過ごされてますか?

私にとって、昨夏は思い通りにいかない天候に苦しめられ、農業の難しさを痛感する一年でした。
また去年の秋はそれ以外の意味でも正念場でした。
やるべきことがあるのに、行動に移せない日々…くすぶっていました。

しかし、11月に入り、一つの決断がきっかけですべてが好転した気がします。
本当の意味で、「やさいの森」が自分を動かす中心になりました!

11月からは自分でも意外なほどの勢いで計画書の作成に力を注げ、11月後半から12月は県内外の様々な先進事例を視察させていただきました。
最近は動けば動くほどパワーがもらえてる気がします。

そしてかねてからの目標であった農業複合施設~kasugai~の着工も一歩手前まで漕ぎつけることができました。

振り返ってみると、昨年は色々大変なこともあったけど、ボラバイターをはじめとする仲間には本当恵まれ、色んな人の助けがあったからこそ、なんとかここまで来ることができたのだなと感じます。
この場を借りて感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

みなさん、本当にありがとうございました!

そして、2010年、私いっしーはやさいの森というフィールドで恐れず色んなことにチャレンジして、みんなと一緒に夢を実現していきたいと思います!

今年も一年どうぞよろしくお願い致します。

さっそく明日から、先日視察してきた白州森と水センターのイベント「きらら冬の学校」に行ってきます。


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。